不評で心配していたZENBOOKのタッチパッド。使いやすくてマウス要らなくなりました

この記事は約 2 分で読めます。

ASUS ZENBOOK CPU、OS ステッカー超薄型ノートPC「ZENBOOK」(MBAではない)の購入を機にマウスなしの生活になりました。最初はタッチパッドとキーボードだけで全ての操作をストレスなく行えるかとても不安に思っていましたが、縦横スクロールやウィンドウ切り替えがタッチパッドで簡単にでき、むしろいちいちマウスを握って動かすよりもはるかに効率的。

ZENBOOK購入前にネット上のレビューを見ていると、タッチパッドについて良くない評価をあちこちで見かけたので心配していた(マウス使うから良いやと思っていた)のですが、私はタッチパッドに関してほとんど不満を感じず使えています。

とはいえ、若干設定を変えた部分もありますのでタッチパッドの操作とあわせてご紹介します。 ZENBOOKの購入を検討されている方のお役に立てると幸いです。

タッチパッドの操作と変更内容

私のZENBOOKのタッチパッドはElan スマートパッドが導入されていました。
よく使う操作と設定変更した内容をご紹介します。

クリック 一本指でタッピング(左クリックに相当)
ポップアップメニュー 二本指でタッピング(右クリックに相当)
ドラッグ&ドロップ 一本指で軽く2回タッピングして、指を移動させ、もう一度タッピングしてリリース
前ページ 三本指で左にスワイプ
次ページ 三本指で右にスワイプ
デスクトップ表示 三本指で下にスワイプ
ウィンドウ切り替え 三本指で上にスワイプ

設定変更した機能
ドラッグ&ドロップの設定は「スクリーンから指を離すとフレーム選択が解除」と「もう一度タッピングしてリリース」の2つから選択することができるのですが、意図しないドラッグ&ドロップが時々発生してしまうため、「もう一度タッピングしてリリース」として不意なドラッグが発生した場合「esc」ボタンを押して元に戻せるようにしています。

解除した機能
二本指でズームイン・ズームアウトは解除しました。あまり必要性がない上に、意図せず拡大されてしまうことがよくあったので解除しました。

スマートパッドのおかげで、マウス要らずの快適な操作環境を満喫いています。
特に外出時にマウスが要らないのは最高に気分が良いです!

【参考リンク】
amazonでのzenbook価格一覧
楽天市場でのzenbook価格一覧

こちらもあわせてどうぞ
いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?



野崎 雷太 の紹介

世田谷区桜丘で規模は小さく、夢は大きく、ネット企業をやっています。主にWEBで自社サービス提供したりWEB系・アプリ系システム開発をしたりしています。 夫婦とヨチヨチ歩きの男の子の3人家族。 息子と一緒にプラレールで遊ぶのが大好き。 このブログでは、自分自身が感動したり、解決できたりして「知ってよかった」と思った話題をコツコツアップしています。いつか誰かの役に立てられたらいいなぁ、と思いつつ。
カテゴリー: ASUS, ZENBOOK, デジタルライフ, ライフスタイル   タグ:   この投稿のパーマリンク