改めて言うまでもないけど、huluの便利な点と残念な点

この記事は約 8 分で読めます。

http://www2.hulu.jp/
ハリウッド映画や人気海外ドラマが見放題のhulu(フールー)が、2012年4月12日より月額1,480円→980円に値下げされました。(2週間の無料トライアルあり)

映画館で映画1本見るよりも安い価格ですべてのタイトルが見放題となれば、これを機会にhuluに興味を持った方も多いのではないでしょうか?
 
私自身、半年ほど前からhuluを利用していますが、huluのサービス内容に対してほぼ満足しています。
これからhuluを利用してみようと思っている方に参考になるよう、huluの便利な点・不便な点をご紹介します。

最大の利点は、すぐに見られること

これはhuluに限らず、動画配信サービス全てにいえることなのですが。。。
インターネット環境さえあれば、見たいと思ったときにすぐに見られるというのは本当に便利です。

回線速度にあわせて画質を自動的に調整してくれる機能もあり、自宅のWi-Fiや外出先の3G回線など状況に合わせて快適に見ることができ、今のところ映像が途中で止まってイライラするようなことはありません。

回線速度については、動画配信サービスで一番気になるところかと思いますが、無料トライアルを活用してストレスなく鑑賞できるかどうかチェックしてみることをおススメします。

いつでも解約&再開できる

huluでは、いつでも解約&再開できる点も便利です。
契約開始時から1ヶ月以降に解約した場合は、残りの日数分が返金されます。

サービスの利用を再開したい場合、登録した情報はそのまま残っているので再びhuluにログインして、契約を再開すればすぐに視聴できるようになります。

価格が安い

2012年4月12日より月額が1,480円→980円に値下げされたことによりhuluの料金的な魅力が一気に高まりました。
ネットレンタルで月額1,000円以下(主に980円)のコースだと、月に4枚までしかレンタルすることができませんので、月額980円で見放題&すぐに見られるというhuluのサービスはとても魅力的です。

デバイスに関係なく、続きから視聴できる

自宅のパソコンで視聴している途中で一時停止し、外出先でスマホ経由で続きを見ることができますので、忙しいときでも隙間時間を最大限活用することができてとても便利です。

 

不便に感じる点

不便に感じる点は、すべて今後随時改善されると思われる点ばかりなのですが、
・対応しているテレビが少ない
・ネットレンタルに比べるとタイトル数がまだまだ少ない
という点です。

特に対応しているテレビが少ないのは残念でなりません。
我が家はAQUOSの52インチの液晶テレビなのですが、こんなに便利なhuluのサービスをリビングで家族と一緒に利用することができたらどれほど嬉しいだろうか。。。と、huluがAQUOSに対応する日をくびをながーくして待っています。

また、ちょっとマニアックかもしれませんが、我が家のAndroidタブレット「TransformerTF101」も今のところhulu未対応。スマホ・タブレットのhuluの対応状況を見ると、OSのバージョンごとではなく、ハードウェアごとに対応状況がことなるようです。
なお、iPhone、iPadなどのApple製品はおおむね対応済みのようです。

ネットレンタルに比べてタイトル数が少ないのも残念。
こちらも今後随時改善されていく点だとは思いますが、国内の映画、テレビ番組、アニメなどはネットレンタルの方が圧倒的に充実しています。

いずれにしろ、月額980円でこれほど便利なサービスが利用できるのは大変ありがたいです。
ぜひ皆さんもhuluを利用してみてください。
無料トライアル以降も継続利用したくなる人も多いと思いますよ。

【参考リンク】
hulu
ネットレンタルサービスの比較表(hulu、ツタヤディスカス、楽天レンタルなど)
hulu無料お試しレポート記事

 

こちらもあわせてどうぞ
いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?



野崎 雷太 の紹介

世田谷区桜丘で規模は小さく、夢は大きく、ネット企業をやっています。主にWEBで自社サービス提供したりWEB系・アプリ系システム開発をしたりしています。 夫婦とヨチヨチ歩きの男の子の3人家族。 息子と一緒にプラレールで遊ぶのが大好き。 このブログでは、自分自身が感動したり、解決できたりして「知ってよかった」と思った話題をコツコツアップしています。いつか誰かの役に立てられたらいいなぁ、と思いつつ。
カテゴリー: hulu, デジタルライフ   タグ:   この投稿のパーマリンク