MacBook AirにLANケーブルを接続!USBハブ搭載LANアダプタ

この記事は約 3 分で読めます。

MacBook AirにLANケーブルを接続これまでMacBook Airに有線のLANケーブルをつなげたいなんて思ったこともなかったのですが、チャンネル干渉から自宅の無線LANの動作が不安定になってきているので、自室で作業するときはMacBook AirにLANケーブルをつなげることにしました。

しかし、MacBook AirにはLANケーブルの接続口はありません。

MacBook AirにLANケーブルをつなげるには、USBポートに接続するLANアダプタを使います。

私のMacBook AirにはUSBポートが2つしかありません。LANアダプタを使うとUSBポートが残り1つだけになってしまうので、USBハブ機能付きのLANアダプタを導入してみました。

MacBook Airに有線のLANケーブルを繋げたいと思っている方の参考になれば幸いです。

USBポートにさすだけでした

私が購入したのは、Logitec 3ポート USBハブ搭載LANアダプタ シルバー LAN-TX/U2H3S
LANケーブルの接続口に加え、3つのUSBポートが付いています。

設定は何もいりませんでした。
USBポートに差し込み、LANケーブルをつなぎ無線をOFFにすればOK。

これでもう無線のチャンネル干渉によるストレスから解放されました!!

USBハブ経由の充電

USBハブ経由でAndroidスマホを接続したところ、問題なく充電することができました。あと、docomoのポケットチャージャー01も充電できました。

================
2013年1月19日追記
Galaxy Nexusでは充電できたのですが、Galaxy Note2では充電できませんでした。機種によって充電できないケースもあるようです。
================

iPod touchはUSBハブ経由で充電できませんでした

残念ながらiPod touchはUSBハブ経由で充電できませんでした。

USBハブ搭載LANアダプタ。USB差し込み口は動かせる!

購入後に初めて気づいたのですが、USBハブの接続口はそれぞれ自由に向きを変えることができてとても便利です。

ちなみに、私はLANケーブルとUSB接続外付グラフィックアダプターをさしている口を奥側へ、それ以外の口は手前に向けて抜き差ししやすいように使っています。

今回私が購入したのは、Logitec 3ポート USBハブ搭載LANアダプタ シルバー LAN-TX/U2H3Sです。純正品のUSB-LANアダプタよりも価格も安くUSBハブ機能まで付いているのでおすすめですよ!

こちらもあわせてどうぞ
いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?



野崎 雷太 の紹介

世田谷区桜丘で規模は小さく、夢は大きく、ネット企業をやっています。主にWEBで自社サービス提供したりWEB系・アプリ系システム開発をしたりしています。 夫婦とヨチヨチ歩きの男の子の3人家族。 息子と一緒にプラレールで遊ぶのが大好き。 このブログでは、自分自身が感動したり、解決できたりして「知ってよかった」と思った話題をコツコツアップしています。いつか誰かの役に立てられたらいいなぁ、と思いつつ。
カテゴリー: MacBook Air, デジタルライフ   タグ:   この投稿のパーマリンク