MacBook Airに外部ディスプレイを2台接続!USB接続外付グラフィックアダプター

この記事は約 3 分で読めます。

MacBook Airに外部ディスプレイ2台を接続MacBook Airに外部ディスプレイを2台接続したくて購入しました。「I-O DATA USB接続外付グラフィックアダプター 「USBグラフィック」 デジタル&アナログ対応モデル USB-RGB/D2販売元のIODATAさんのサイトによると、対応OSは「Mac OS X 10.4~10.6」と書かれていたので、私のMacBook Air(OSX10.7)で使えるか心配でしたが最新のドライバーをダウンロードすることによって無事使えるようになりました。

MacBook Airに複数の外部ディスプレイを接続したいと思っている皆様の参考になれば幸いです。

最新のドライバーをインストールしてUSBポートに接続するだけでした

外部ディスプレイ1台目は、MacBook Airと外部ディスプレイをmini Display Port – HDMI 変換ケーブル (Apple Macbook 対応)で接続するだけでOK。

さらに外部ディスプレイを接続したいときに必要になるのがこのI-O DATA USB接続外付グラフィックアダプター 「USBグラフィック」 デジタル&アナログ対応モデル USB-RGB/D2です。

開発元のサイトにて、Mountain Lion 10.8, Lion 10.7, Snow Leopard 10.6対応のドライバが配布されているので、こちらからドライバを入手しました。
DisplayLink: Mac OS X Software
私はVersion 1.8をダウンロードしました

ドライバをインストールした後、アダプターと外部ディスプレイとMacBook Airを接続すれば、とくに何の設定の必要も無くディスプレイが認識されモニターにMacBook Airのデスクトップが出力されました!

作業領域が広くなり、とても快適ですよ~♪

動作速度は少し遅い

しかし、残念ながら1台目のディスプレイと同等の動きにはなりませんのでご注意を。

動画の再生やデスクトップを左右に移動する時などにもたつくような動きになります。ブラウザでネットを見たりOffice系のアプリなどではそれほど気にならないので、1台目と2台目で使い分けをすると良いと思います。

USBハブ経由でも使えました

MacBook AirにはUSBポートが2つしかないので、USBハブ経由でも問題なく使えたことはとてもありがたいです。

今回、MacBook Airに2台目のディスプレイを追加するにあたり下記のサイトさんを参考にさせていただきました。
MacBookAir で デュアルモニタ化する | gworks web site

こちらもあわせてどうぞ
いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?



野崎 雷太 の紹介

世田谷区桜丘で規模は小さく、夢は大きく、ネット企業をやっています。主にWEBで自社サービス提供したりWEB系・アプリ系システム開発をしたりしています。 夫婦とヨチヨチ歩きの男の子の3人家族。 息子と一緒にプラレールで遊ぶのが大好き。 このブログでは、自分自身が感動したり、解決できたりして「知ってよかった」と思った話題をコツコツアップしています。いつか誰かの役に立てられたらいいなぁ、と思いつつ。
カテゴリー: ASUS, MacBook Air, デジタルライフ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク