マイクロソフトのブルートゥースキーボードとマウスの購入レポート

この記事は約 5 分で読めます。

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028とBlutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004ノートパソコン(ZENBOOK UX31-RY128)の長時間使用による肩こり対策として、マイクロソフトのブルートゥースキーボード(Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028)とマウス(Blutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004)を購入しました。

自宅でZENBOOKを使うときは液晶モニターにつなぎ、ブルートゥースキーボードとマウスをつないで作業するようにしています。

実際に使用して感じた点などをご紹介しますので、マイクロソフトのブルートゥースキーボード(Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028)とマウス(Blutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004)の購入をご検討されているかたの参考になれば幸いです。

はじめてのブルートゥースキーボード・マウスですが設定などで困ることはありませんでした

私にとって、ブルートゥースのキーボードとマウスを使うのは初めてだったので、うまく設定できるかどうか不安に思っていましたが、開封から5分も経たず、説明書をみることもなくZENBOOKで利用できるようになりました。

それぞれに乾電池を挿入し、電源を入れた後、ペアリングするためのボタンを押して、ZENBOOK側で承認をすれば設定完了。たったこれだけで問題なくZENBOOKで利用できるようになりました。

ZENBOOKではスリープ状態から約2秒で高速復帰できる「Instant On」機能を使っているのですが、2秒で復帰した後、2-3秒間後にマウスが認識され、その後キーボードが認識されているようです。

ブルートゥースキーボードの使用感

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028キーボード(Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028)は、人間工学に基づいて設計されたコンフォート カーブ キー配列ということで、キーボードが長崎の出島のように湾曲しています。

この形状のキーボードを使うのは初めてなのですが、ひじ→手首→手のひらが直線的な状態でキーボードを打つことができるので、長時間使用しても疲れにくくなったような気がします。

久しぶりのパンタグラフ式を使用しましたが、やはりとても打ちやすいです。

キーを押す際に慣れなければならなかった点は、
・Enterボタンが少し遠く感じる
・deleteボタンが大きくbackspaceボタンと隣り合わせのためにbackspaceボタンを押したつもりがdeleteボタンを押してしまうことがある
・メニューボタンがない
・functinキーが右側にある などです。
これらについては今でも違和感を感じています。

しかし、ZENBOOKのキーボードの打ちにくさと比べればこれくらいの違和感は大したことに感じません。

とてもコンパクトで薄く軽いので、持ち運び用のケースなどが付属しているとさらに良かったと思います。

ブルートゥースマウスの使用感

Blutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004マウス(Blutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004)は、とくに可もなく不可もなく使えています。カバンに入れても邪魔にならない大きさです。

マウスホイールの回転について、奥に回すときに少し硬く感じることがあります。また、こりこり音がするのがちょっと気になりますが、それ以外は特に不満に思う点はありません。

ブルートゥースキーボード・マウスの電池のもち具合

購入時に付属していた単4型電池を使っていますが、今のところ電池切れにはなっていません。まだ1週間しか経っていないので(笑) 電池のもち具合については、別途レポートさせていただきたいと思います。

————————-
【2012年8月11日追記】
先日、マウスの電池交換をしました。
およそ2ヶ月半もちました。
いつもマウスを使わない時はスイッチをOFFにしていますが、一日の大半は使用しているので利用時間は長い方だと思います。これからはマウスと一緒に購入した充電式EVOLTAを使う予定です。
————————-
【2012年9月14日追記】
充電式EVOLTAの電池交換をしました。
約1ヶ月もちました。
通常、電池がなくなるとマウスのランプが光ってお知らせしてくれるのですが、なぜか光りませんでした。
すぐに新しいEVOLTAと交換してしまったので原因は不明ですが、もしかしたら電池がずれてしまっただけだったかも。
次の電池交換の時に、マウスのランプが光るかどうか?電池ずれではないか?について改めて調べることにします。

ちなみに、同時期から使い始めているキーボードはいまも購入時の付属の電池で動いています。
それにしても、単4型2本の充電で1.5時間というのは早くて便利です♩
————————-

今回購入した、マイクロソフトのブルートゥースキーボード(Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028)とマウス(Blutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004)はそれぞれほんの少し気になる点がありますが、大変満足して使っています♪

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028とBlutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004を設置
配線不要なので机の上がとてもスッキリしました!

こちらもあわせてどうぞ
いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?



野崎 雷太 の紹介

世田谷区桜丘で規模は小さく、夢は大きく、ネット企業をやっています。主にWEBで自社サービス提供したりWEB系・アプリ系システム開発をしたりしています。 夫婦とヨチヨチ歩きの男の子の3人家族。 息子と一緒にプラレールで遊ぶのが大好き。 このブログでは、自分自身が感動したり、解決できたりして「知ってよかった」と思った話題をコツコツアップしています。いつか誰かの役に立てられたらいいなぁ、と思いつつ。
カテゴリー: ZENBOOK, デジタルライフ, 肩こり対策   タグ: ,   この投稿のパーマリンク