Androidスマホの写真や動画を手軽にテレビで再生する方法

この記事は約 3 分で読めます。

AppleTV + iMediaShare LiteでAndroidスマホの写真や動画を手軽にテレビで再生する方法私のAndroidスマホの中には、大好きな家族の写真や動画がたくさん保存されています。

そしてそれらのコンテンツを家族みんなで見る時、スマホやタブレットの周りに集まって頭をくっつけながら見ていました。それはそれで楽しいのですが、せっかくリビングに大画面テレビがあるので、ソファーに座りながら大画面テレビで楽しめたら良いなぁと思っていたところ良い方法を見つけました。

この方法のおかげで、Androidスマホの写真や動画を大画面テレビで再生できるようになりましたよ。しかもサクッと簡単に! 私と同じようにスマホの写真や動画を家族で楽しみたいと思っている方の参考になれば幸いです。

本当にサクッと簡単に大画面テレビで再生できますよ♩

「iMediaShare Lite」というアプリ(無料)を起動して、ギャラリーの中の再生したい写真や動画をタップするだけです♩

わが家の場合はAppleTV + iMediaShare Lite

スマホの写真や動画をテレビで再生する方法はいろいろな方法があるようですが、わが家の場合は、こういう機器構成です。

テレビ
アクオス(3D LC-52Z5)にAppleTVを接続

スマホ
GLAXY NOTE2(Android4.1)に「iMediaShare Lite」をインストール

でそれぞれの機器は無線LAN(802.1n)でつながっています。

テレビで再生するためのポイントとして、テレビやその周辺機器がDLNA/UPnP/AirPlayに対応していればOK。わが家のアクオス自体は対応していないのですが、そこにDLNA/UPnP/AirPlay対応機器であるAppleTVを接続することにより実現できるようになりました。

AppleTV以外でDLNA/UPnP/AirPlayに対応している機器としては、XBox360、プレステ3、WD TV Liveなど。ソニーやパナソニックをはじめ最新のテレビだと、テレビ自体が対応していて、これらの周辺機器がいらないものもあるようです。

そしてスマホに入れるアプリ。
こちらも同じような機能のアプリは色々あるようです。
私は無料であることと、色々なサイトさんで紹介されていたので「iMediaShare Lite」を選びました。
今のところ、アプリを使っていて不満に感じる点がないので、他のアプリとの比較検討はしていません。
→それぞれのアプリについてご紹介できなくてすみません!

動画再生するには無線LANの速度が必要かも

わが家の無線LANは、つい先日まで802.1a、802.1gという規格の無線LANを使っていたのですが、この時にスマホの動画をテレビで再生しようとすると、再生開始まで待ちきれないくらい長く時間がかかりました。

現在は802.1nという規格の無線LANに変更し、動画でもほとんどストレスなく見ることができるようになりました。

なので、動画再生するには無線LANの速度もある程度必要になってくるようです。

 

この方法ができるようになってから、家族でスマホの写真や動画を見る機会がさらに増えました。特に、休日に息子と公園に遊びに行った時の写真や動画を、夕食後の家族の団らんの時にリビングのテレビでサクッと再生する瞬間が最高に楽しいです!

よかった、よかった!

【参考リンク】

iMediaShare Lite


こちらもあわせてどうぞ
いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?



野崎 雷太 の紹介

世田谷区桜丘で規模は小さく、夢は大きく、ネット企業をやっています。主にWEBで自社サービス提供したりWEB系・アプリ系システム開発をしたりしています。 夫婦とヨチヨチ歩きの男の子の3人家族。 息子と一緒にプラレールで遊ぶのが大好き。 このブログでは、自分自身が感動したり、解決できたりして「知ってよかった」と思った話題をコツコツアップしています。いつか誰かの役に立てられたらいいなぁ、と思いつつ。
カテゴリー: Android, Apple TV, デジタルライフ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク