ZENBOOKのようにかっこよく、スマホサイズでとっても便利。USB3.0のHDD(500GB)ZENDISK

この記事は約 3 分で読めます。

zendisk 箱の中身先日、ASUSのZENBOOK UX31E-RY128を購入しました。
SSD容量256GBと128GBと迷ったのですが、タイミング良く「ZENDISK」(500GB)がもらえるキャンペーンが利用できたので、少し低価格のSSD容量128GBにしました。

ZENBOOK購入後、即座にキャンペーンにエントリーして予定通り「ZENDISK」(500GB)をゲット♪
なんとこのZENDISKは日本未発売!

このキャンペーンは2012年3月3日(土)までの期間限定。
「ASUS ZENBOOK さくらピンク発売記念キャンペーン」とZENDISKについてご紹介しますので、ZENBOOK購入を考えている方の参考にしていただければ幸いです。

ASUS ZENBOOK さくらピンク発売記念キャンペーン

期間中(2012年2月3日(金) ~ 2012年3月3日(土))にUX21E, UX31Eを購入し、エントリーページで必要事項を記入、購入の証明となる書類の画像データを送付すると、日本未発売のUSB3.0対応外付けハードディスクドライブ「ZENDISK」(500GB)がもらえます。

キャンペーンの詳細については、ASUS ZENBOOK さくらピンク発売記念キャンペーンページでご確認ください。

私はエントリーした10日後に届きました♪

ZENDISK(500GB)

こちらが、ZENDISK(500GB)です!
zendisk 箱

スペックとしては、
—–
容量:500GB
インターフェース:USB3.0
回転数:7200rpm
USBバスパワー駆動:○
サイズ:2.5インチ
—–
です。

ZENDISKについてベンチマークした記事がありましたので、こちらも参考にしてください。
スマホサイズのZENBOOK? USB3.0の2.5インチHDD『ZENDISK』を使ってみた

価格コムで同じようなスペックの製品の価格を調べてみたところ、1万円以上はするようです。

13インチのZENBOOK UX31E-RY128と並べてみました。
まさにZENBOOKのミニチュア版のようです。
zendiskとzenbook UX31E-RY128

Galaxy S SC-02Bと並べてみました。
外観はZENBOOK。大きさはスマホサイズの500GBHDDです。
zendiskとGalaxyS

ZENBOOKとZENDISKをUSB3.0でつなげました。
当たり前ですが、電源ケーブルのコネクターとぶつかることなく挿すことができましたw
zendiskとzenbookの接続(USB3.0)

ZENDISKをつなげば、合計535GBも空きがあります!
zendiscの容量(465GB)

ZENBOOKの購入をご検討中の方、今が買い時ですよ!!

【参考リンク】
amazonでのzenbook価格一覧
楽天市場でのzenbook価格一覧

こちらもあわせてどうぞ
いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?



野崎 雷太 の紹介

世田谷区桜丘で規模は小さく、夢は大きく、ネット企業をやっています。主にWEBで自社サービス提供したりWEB系・アプリ系システム開発をしたりしています。 夫婦とヨチヨチ歩きの男の子の3人家族。 息子と一緒にプラレールで遊ぶのが大好き。 このブログでは、自分自身が感動したり、解決できたりして「知ってよかった」と思った話題をコツコツアップしています。いつか誰かの役に立てられたらいいなぁ、と思いつつ。
カテゴリー: ASUS, ZENBOOK   タグ:   この投稿のパーマリンク