トップ > アフィリエイトってなぁに?

アフィリエイトってなぁに?

アフィリエイトとはホームページに広告を貼って報酬がもらえる
初期投資ゼロのネットビジネスのこと。

「自社の商品をより多くの人に知って欲しい」とか
「自社の商品の販売網を広く持ちたい」という企業の広告を
あなたのホームページなりメルマガに貼り、
それを通じて誰かが商品を購入したりすると報酬を得ることができます。

(Step.1): サイトオーナー(YOU)はECサイト(企業)とアフィリエイトプログラム提携をします。
(Step.2): サイトオーナー(YOU)はECサイト(企業)が提供するGIFバナーなどの広告を自分のサイトに掲載します。
(Step.3): ECサイト(企業)は広告を通じて得られた収益の一部を、アフィリエイトプログラムに定めた 報酬支払い条件にもとづいて報酬をサイトオーナー(YOU)に支払います。

サイトの作成にはほとんど費用はかかりませんし、
アフィリエイトの仕組みを利用する際も一切費用はかかりません。
このため、誰もが気軽に始められる上、大きな可能性を秘めたビジネスモデルとして注目されています。
また、広告主である各社のアフィリエイト経由の売り上げは年々増加し、
(楽天市場で25%、セガの通販サイト「セガダイレクト」で約10%−2003年)
各企業からもネットを通じた有力な販売チャネルとして注目を集めるようになりました。
今後、アフィリエイトとして扱える商品やサービスが増えていくことが予想されます。


アフィリエイトプログラム

アフィリエイトを利用して広告収入を得たい人(アフィリエイター)は、
広告主(ECサイト)が提供するアフィリエイトプログラム(報酬の発生条件などが定められたもの)と提携(affiliate)します。
そして、アフィリエイトプログラムにて提供される広告表示のためのリンクコード(HTMLタグなど)を自分のサイトやメルマガに挿入することにより 販売活動を行うことができます。


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)

アフィリエイトプログラムは、ECサイトからアフィリエイターへ直接提供される物もありますが、(アマゾンアフィリエイトが代表例) 多くの場合、アフィリエイターとECサイトの中間に位置するアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)を通じて提供されます。
ASPには多種多様のアフィリエイトプログラムが用意されており、 アフィリエイターはASPに登録するだけで多くのアフィリエイトプログラムを利用することが可能となります。
また、売り上げ管理などのツールを利用することができ、 アフィリエイトの運営を強力にサポートしてくれます。



私の記念すべき初報酬はトラフィックゲートでしたよ!